スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | |

魔人探偵脳噛ネウロ

週刊少年ジャンプに用があってそれを買い求める。そうしたら巻頭カラーが「魔人探偵脳噛ネウロ」だった。最近考えているのは、ちょうど「謎」のことだ。90年代に入ってフィクション全般がゆっくりと躍動感を失いつつあったときに、最も早い時期にその黄昏が訪れ、そして最も酷たらしく身を蝕まれたはずの小説において、ミステリだけは屋台骨を失わずに物語としてあることができたと思う。今ひもとくべき資料が手元にないので詳しく言えないが、オウム以後に神話や伝奇は読者の興味の求められる場所として退けられたのに対し、トリックという論理性を持ったリドルは読みを持続させる力の源として人々に支持され続けたはずだ。要するに、エンタテインメントとしてひとかどの人気を持続した。それは90年代後半から我々が夢中になった「世界の謎」や「実存の謎」と関係なくあって、ミステリは逆説的な形でそのような謎がなくても物語は存在できると主張していたとも言える。だがそれは、後からしか言えないことだ。

僕がいま考えているのは、「ファウスト」の太田編集長が当初やったのは、まず若年層の触れる読み物にミステリを注入して力を与えるということだったのではないかということだ。それは新本格を愛して講談社ノベルスを通過した彼にとって単に当然の流れとしてあっただけなのかもしれないが、しかしゼロ年代の前半においてファウストがフィクションの現場においてジャンルを超えた注目を集めたのは偶然ではないと思う。よい書き手が書くべき物を喪失しているときに、読者と作者が共に、最後に物語の駆動力として使うものとして彼はリドルを提案した。結局リドルは現実ではなく、あまりにも物語的であることに面白さがある。それが荒唐無稽な物語の楽しさを買って出た。その考えはうまく働いたばかりかミステリ自体を大きく飛躍させたし、多くのフィクションがひとまず物語性を維持するのにリドルを変形しながら採り入れた。例えば僕は奈須きのこの叙述のやり方にそれを感じたし、そして西尾維新の「戯言シリーズ」は、まさにミステリとして出発しながらやがてそれを離れて、なお少年ジャンプ的なエンタテインメントを結実させたものとして僕は記憶している。

ここで週刊少年ジャンプが登場する。ジャンプにとって謎は必ずしも必要な要素ではなかった。ジャンプは際限なくパワーインフレが繰り返されるだけの物語に危機感を抱くころには既に「ジョジョの奇妙な冒険」を手に入れてリドルによる物語を牽引していたからである。ところがジャンプが面白いのは、他誌や多くのジャンルがリドルとジャンプを採り入れてフィクションを発展させたあとで、躊躇なくそれを再導入したことだ。それを象徴するもののが例えば「デスノート」であり、そしてやはり「ネウロ」なのである。作者は、この作品はミステリのふりをしているだけなのだと語っている。「ドーピングコンソメスープ」を初めて見たときに、我々は何と幼稚な馬鹿者かと笑ったのだ。好意的に捉えても、これは何か反則を用いてミステリごっこをしていると言ったのだ。だが僕に言わせればネウロは時代を流れてフィクションが到達した形を、正しくジャンプで語り直している。そして、それが証拠に今我々は、「研ぎ澄まされた冷凍ピザ」によって人を惨殺しようとする物語を週刊少年ジャンプの輝かしい巻頭で読んでいる。

2007.10.31 | | コメント(6) | トラックバック(0) | [マンガ] [文章

コメント

かなりファンです!!
ネウロにならころされてもいい!!
漫画も全部もってるし、アニメもみてます!!

2008-02-16 土 23:34:07 | | うさぴ #- [ 編集]

うさぴさん、とても愛のこもったコメントありがとうございます!僕もネウロのファンですよ!

2008-02-21 木 09:12:30 | | ソメル #- [ 編集]

あーネウロ萌えますー!         アニメの方はカッコユス!漫画はカワユス!ネウロにドS言葉いわれたい
 

2008-05-05 月 21:29:58 | | いぬ #- [ 編集]

いぬさん、素晴らしい!
たしかにアニメのネウロは漫画のほうよりもかっこよく描いてありますね。どっちかがよくてどっちかが間違いっていうんじゃなくて、どっちも萌える、というのは今の僕にとってとても必要なご意見でした!ありがとうございます!

2008-05-07 水 18:15:48 | | ソメル #- [ 編集]

私、実はいろんなサイトから画像取り寄せてノートに貼ってるんです!そのくらい好きです☆

2008-05-09 金 21:47:16 | | いぬ #- [ 編集]

いぬさん、再びコメント感謝です!
いろんなサイトの画像を集めてノートに貼るって、すごいですね。本当に素敵な事だと思います。一個ずつ印刷して紙にして、それをノートに貼るんですよね?いぬさんのネウロへの情熱が感じられるうれしいエピソードだなあ……ありがとうございます!

2008-06-01 日 12:14:50 | | ソメル #- [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

この記事へのトラックバックURL


FC2ユーザー用トラックバックはここ

 | INDEX | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。