スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | |

Even As We Speak「Bizarre Love Triangle」

「Bizarre Love Triangle」はニューオーダーのあまりに有名な曲で、ここでPVが見られる。これはもう見ているだけでなんだかわからない奇妙にすがすがしい悲しさがこみ上げてくる、とても大好きなビデオだ。

この曲はカバーするアーティストやユニットがわりと多くて、たとえばFrente!のものとかは有名だと思う。ここにPVがある。以前ネットラジオをやっていたときによくかけていたCommercial breakupのバージョンは好きだ。今調べたらこれもPVが見られる。サビを歌うマトリョーシカが気味が悪くていいな。しかしそれよりも好きなのがEven As We Speakのバージョンだ。Even As We Speakはオーストラリアのバンドで、90年代にネオアコ&ギターポップのレーベルSARAHからリリースしているが、当時SARAHと言えばTalulah GoshでありHeavenlyでありblueboyでありSea UrchinsとかSt. ChristopherとかHIT PARADEであり、まあひょっとしたらOrchidsとかField Miceであったかもしれないが、とにかくEven As We Speakなんてほとんどそちらの文脈ではあまり話題に上るバンドではなかった。なぜか打ち込みを多用しており、しかもその打ち込みがダサくてカッコ悪い。それで、僕はひどく好きだった。ネオアコやギターポップに僕が求めていたものは一貫してどうしようもなくヘタクソでカッコ悪い曲とうわ言のようなナヨナヨした歌だったのだ。後にこのような音楽はオシャレだということになったが、同じジャンルを聴いているはずの人と話が合わなくてずいぶん苦労した。

Even As We Speakの「Bizarre Love Triangle」はアコースティックなカバーだが、曲が始まってからどんどんどんどん演奏が走り、BPMがぐんぐん速くなっていく。呆れるほど明かなミスタッチが録音に残っている。実にダメなギターポップバンドらしい。僕はそれがとても好きだ。Frente!のカバーなんてあまり好きじゃない。この曲は内容的には彼らの歌い方が正しそうに見えるかもしれないけれど、でも、彼らがやるように演じていい曲じゃないんだ! と思ったものである。オリジナルのニューオーダーだって、演奏がヘタでとっても素敵だ。

あのまずい演奏の上で、こういうセンシティブな歌詞を、何の情感も込めることもできずに歌う不格好な姿に、どうしようもなくカッコ悪く鬱屈した彼らの世界を僕は見ているのだ。僕はその世界が好きだった。聴きたくないときには、頭痛がしてくるようなひどい音楽なのだけれど。

2007.01.26 | | コメント(4) | トラックバック(0) | [音楽] [映像

コメント

これ大好きです。
未だにまた最近かけたりしてます。
どのカバーも初見だったので興味深かったんですが「Commercial Breakup」はベースの音色がすごく好みです。
「Frente!」はちょっと出来すぎてる感じになんだか違和感を感じたりします。
あと「Even As We Speak」はすごく聴いてみたいですね。

2007-01-27 土 23:50:00 | | lapin #mQop/nM. [ 編集]

lapinさん、コメントありがとうございます!この曲は本当にいいですよね。僕も大好きです。クラブでは聴いたことがないですが、ぜひ聴きたいものです。このPV動画に付けられたコメントの情熱も見ていてうれしくなります。
Commercial Breakupは5年くらい前に活動していたドイツのユニットですが、どの曲もあけすけなポップさがあってとても好きです。
Even As We Speakだけは、さすがにマイナーなバンドのマイナーすぎる音源なのでウェブでは聴けず、ちょっと残念でした。

2007-01-28 日 06:41:36 | | ソメル #- [ 編集]

Even As We Speakのバージョンは少し前には下のページで聴けましたが、さすがに今はダメのようです。
http://copycommaright.blogspot.com/2006/08/no-ive-never-met-anyone-quite-like-you.html

私はDevine & Stattonのバージョンも好きです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1445935

2007-02-14 水 20:30:58 | | paleys #- [ 編集]

paleysさん、コメントありがとうございます!
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1445935
これは未聴でした。貴重な情報ありがとうございます。アコースティックなカバーではこちらもいいですね。それにしてもけっこう似た方向性でカバーされうる曲なのだなあなどとも、思いました。

2007-02-14 水 23:17:45 | | ソメル #- [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

この記事へのトラックバックURL


FC2ユーザー用トラックバックはここ

 | INDEX | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。